陶器制作【宮崎の窯元とみ徳】

毎日使って楽しい陶器。これまでにない新しいデザインの花器や花入れを制作・販売しています。

トップページ

焼き物の種類を知ろう

誰かへのプレゼントとして、あるいは自分へのご褒美として、マグカップの代わりや花入れとしても活用できる焼き物を購入しようと考えている方もいらっしゃると思います。こちらでは、焼き物の種類についてご紹介しておりますので、是非チェックしてみて下さい。

土器とは

土器はとても歴史が古い焼き物で、縄文時代に作られていた縄文土器が始まりといわれています。粘土を原料としており、低温にて焼き上げます。焼き物の中で、最も単純な工程で作られていることが特徴です。水漏れしてしまうので食器などには使用せずに、植木鉢などに使用するといいでしょう。

炻器とは

炻器は、鉄やアルカリなどを含んだ粘土を用いて、高温且つ長時間かけて焼き上げます。代表的なものに、備前焼や信楽焼、伊賀焼などがあり、それぞれが独自の焼き方を持っているのも特徴です。ちなみに炻器の炻という言葉は、明治に作られた造語で、英語のストーンウェアの当て字です。

磁器とは

磁器は、土ものといわれる土器や陶器と異なり、石ものと呼ばれます。原料は石の粉や粘土、石英などを混ぜ合わせた陶石で、高温で焼き上げます。有田焼や瀬戸焼、美濃焼などが存在しています。

陶器とは

陶器は、吸水性のある粘土質の素土に釉薬を施して焼き上げます。釉薬とは陶磁器などを製作する時に、器の表面にかける薬品のことです。この釉薬を施すことで、表面をガラス質がおおい、耐水性が増します。厚みがあり素朴な風合いが特徴的な焼き物であり、魅了される人も少なくありません。

陶器の制作・通販を行う宮崎の窯元とみ徳

上記のように、一口に焼き物といっても様々な種類が存在します。そんな焼き物のひとつである陶器を購入する際は、是非とみ徳をご利用下さい。とみ徳では、デザインにとことんこだわった今までにない新しいタイプの陶器を提供いたします。花器、雑貨、お茶碗などをご用意しており、通販にも対応しています。作品に関するご質問などがございましたら、お気軽にご連絡下さい。

コンテンツ

「花入れ」はお茶を楽しむために欠かせません陶器などの焼き物の種類を知ろう花器の扱いなど花を長持ちさせる為には陶器の花器や雑貨で和モダンな部屋を演出和食器選びのポイント花のある暮らしを楽しもう陶器の美しさをいつまでも花器など素敵な陶器ができるまで陶器から香るアロマの心地良さ日本人と焼き物

お問い合わせはこちら

営業:8:00~20:00(不定休) 携帯:090-3735-1018 固定: 0983-27-6346 FAX:0983-27-6346作品制作中はお電話に出られない場合がございます。
その際はメールフォームにてご連絡いただけると幸いです。 mail form

とみ徳
〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南23589番地1
新しいタイプの陶器、花器、花入れ等お求めの際はとみ徳までご相談下さい。
また通販も可能です。デザインにこだわりぬいた逸品を是非、お楽しみ下さい。
携帯:090-3735-1018
固定:0983-27-6346
FAX:0983-27-6346
営業:8:00~20:00(不定休)
※作品制作中はお電話に出られない場合がございます。その際はメールフォームにてご連絡いただけると幸いです。

とみ徳代表 冨岡 徳昭

pagetop